北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!


秋田県職員が、業務であるいはプライベートで接した秋田のホットな情報を発信する秋田県のサイトです。県公式ホームページ美の国あきたネットとともにご愛読くださるようお願いします。


by akitapref

プロフィールを見る
画像一覧

美の国秋田ネット
あきたファンドっとコム
ブンカdeゲンキ
農林水産 こまちチャンネル
あきた食の国ネット
秋田のグリーンツーリズム
秋田の道路情報
十和田八幡平のんびり探検隊2
由利地域観光ブログ
仙北地域振興局の観光ブログ
湯沢雄勝地域の観光情報
秋田元気ムラ!
アクセスカウンター2008.10.28~
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
リンクフリーです。 バナーはこちら

秋田の伝統野菜・・・秋田といえば秋田蕗

秋田蕗を市民の立場で守り育てようと活動している「秋田ふき粉会」(代表佐藤郁子さん)が主催するフキ刈り体験のイベントが平成24年6月10日(日)に開催されました。

会場は、秋田市仁井田の秋田蕗育成会の佐藤政男さんの圃場です。
前日にも仁井田でおばこの写真撮影会がありましたが、こちらは市民に秋田蕗そのものの魅力を知っていただこうと開催されたイベントで、今年で6年目になります。

仁井田地域は、佐竹のお殿様ゆかりの物語を持つ秋田蕗の産地です。180年も前に、大館市の山中から移植し、栽培したものと伝えられています。栽培者は5戸と少なくなりましたが、今でもお菓子の原料として市内のお菓子屋さん向けに栽培されています。

会場では、秋田ふき粉会が、製品化したフキの葉っぱのパウダーを活用した商品の試食もあり、会場は多くの方々で賑わっていました。

「秋田なのになぜ秋田蕗の商品が少ないの?」
という素朴な主婦の疑問から立ち上がった大きな葉を活かしたふき粉の開発。
ふき粉の利用も稲庭うどんや豆腐カステラなど徐々に拡がっているようです。


子どもさんたちは、大きな葉っぱに大喜びですね。


ちなみに、こちらの写真は鹿角市の秋田蕗です。
各家々の庭先に何気なく植えられています。
身欠きにしんとの煮付けなど日常的に食べられてきました。
栽培面積も県内一で、漬け物用として転作田にも植えられています。
学校給食に食材を提供している農家の女性たちのグループ「緑の食材部会」では、子どもたちにふき刈りと料理の体験をする食育活動も行っています。
秋田蕗を専門とする漬け物加工の岩船屋さんのお話では、秋田蕗の加工品の需要は年々伸びてきているとのことです。


「秋田の国では雨が降っても唐傘などいらぬ。

   手ごろの蕗の葉、さらりとさしかけさっさと出て行かえ~」

秋田音頭にも唄われる伝統野菜の「秋田蕗」
大切にしたいですね。

サラッチママでした。
■  [PR]
by akitapref | 2012-06-21 11:44 | 秋田の食・物産

メモ

このブログに掲載している情報、特に観光地情報などは、職員の体験に基づくものであり、その内容は時期によって変更している場合がありますので、御利用の際は、確認をお願いします。
なお画像、文章の著作権は県または提供者にあります。著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転用はできません。

ブログに関するお問合せ
秋田県広報広聴課
018-860-1071
info@mail2.pref.akita.jp

カテゴリ

全体
広報広聴課
あきたびじょん
ささえあおう東北
イベント
全県の観光
県北地区の観光
中央地区の観光
県南地区の観光
秋田の食・物産
秋田内陸線・鳥海山ろく線
韓国ドラマ「アイリス」
スポーツ
学校
お仕事
スギッチ・森っち
景観
試験研究
施設情報
県庁
アート・音楽
その他
未分類

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

全国大会出場報告会
大曲中学校吹奏楽部受..
29代目ミスあきたこ..
ブラウブリッツ秋田 ..
美郷町に誕生した新た..
楽天イーグルスのチア..
ポップサーカス表敬訪..
角館のなると餅って?
「あきた農山村・旬を..
10 秋田かやき

画像一覧

XML | ATOM

skin by excite